アドセンス関連コンテンツが廃止!2022年3月より新ユニット

Google AdSense
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。

先日、Google AdSenseチームよりメールが届きました。

その内容とは2022年3月1日より現行の関連コンテンツが廃止され、新たにMultiplex広告に変更されるというものでした。

関連記事は表示されず、広告のみ表示されるユニットとのことです。

収益化のオンオフ関わらず適用されます。(関連コンテンツで収益化できるまで一定条件をクリアしている必要があります)

自動広告にある関連コンテンツも対象かと思います。

Multiplex広告は関連コンテンツのように開放要件があるわけではなく、アドセンスアカウント所有者すべてが利用できるのです

たしかに、いままでのように関連コンテンツが開放されるにはどうすればよいのか…といったように頭を悩ませることはなくなります。

広告と一緒に関連記事が表示されなくなるのは残念ですね。

具体的にどのように表示されるかは新しい情報が入り次第、追記していきます。
→自分のサイトにて早速取り入れてみたので記事に書いておきました。

関連コンテンツのように関連記事と広告を一緒に掲載したいと考えている人は、インフィード広告を利用するのもひとつの方法でしょう。

Cocoonで関連記事にインフィード広告を表示させる
WordPress無料テーマのCocoonで投稿記事に関連記事を表示させるとき、記事の中にアドセンス広告をはさむという方法についてプロセスを交えて紹介していきます。

※追記(2022.3.4)
2022年3月1日より関連コンテンツユニットが廃止され、Multiplex広告となりました。

自分のサイトにて導入した結果について記事にしたので、どうぞ。

GoogleアドセンスのMultiplex広告を導入
こんにちは。 2022年3月1日より、これまで一部のユーザーのみ利用できた「関連コンテンツユニット」が廃止になり、...
スポンサーリンク
Googleアドセンス
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
ネットでお金を稼ぐ男のブログ

コメントをどうぞ

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました