AdSenseの関連コンテンツを3月から実施

Google AdSense
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。

Google AdSenseを利用し始めて2年目になります。

今も回り道しながらも何とか継続しています。

開始した頃に比べると多少はアクセスが来るようになったり、収益も増えました。

とはいえ、アフィリエイト実践者の壁である5000円の壁はいまだに超えることが出来ませんが。

ただ、2017年1月から3か月連続で3000円超えして昨年より成果を上げることに成功しています。

1月末ごろから関連コンテンツが使えるようになり、Googleから少しは認められるようになったみたいです。

誰でも使えるわけではなく、一定の条件を満たしたユーザーだけが使えるのですが、明確な基準が不明です。

おそらく記事数が200を越えていることが基準の一つかもしれません。

私のブログもそんなにアクセスが来ているとも思えないのですが・・・

基準が緩和されたのでしょうか?

まあともかく、せっかく使えるようになったのだから使わない手はないと。

実は2月に入ってから実施していたのですが、収益化をOFFの状態にしていて広告が表示されていなかったのです。

3月から収益化ONの状態にして実施してみたのですが、クリック率は増えたのですがクリック単価は低いです。

この点について他のブログでも同じような報告を見たので、やはり同じなんだなと感じました。

使うか使わないかはその人の自由ですが、個人的には使わなくともそんなに影響はないように思えます。

ただ、クリック単価が低いからといって中止にすることはないですが、しばらく様子を見てから続けるかどうか判断しようと考えています。

適用してから半年以上が経過しましたが、掲載している広告ユニットではもっともクリックされているので今後も継続して利用していきます。
※追記(2018.4.20)
広告単価については何とも言えませんが、高いのもあれば低いのもあります。

また関連記事とともに掲載されるので見づらさもあり、使うかどうか迷う人もいるかもしれません。

個人的にはぜひ使ってみるとよいと考えます。

自分のやっているスタイルはレスポンシブタイプです。

デバイスに応じてレイアウトが変化します。

ただ、パソコンだと特に違和感がないのですがスマートフォンだとタテに伸びてしまうので見づらさを感じるかもしれません。

とはいえ関連コンテンツの成果は人によって違うと思うので、やってみてもし効果が薄いなら外せばよいだけです。

スポンサーリンク
アドセンス
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
管理者について
Y2

2014年7月よりブログ開始。
2015年6月よりGoogle AdSenseに参入。
インターネットを使ったお金の稼ぎ方やPCに関する作業記録も紹介。

ネットでお金を稼ぐ男のブログ
トップへ戻る