Ubuntuでダークモード完全版(フル)に設定する方法

Ubuntu ダークモード

こんにちは。

Ubuntuから設定画面でダークモードに切り替えることができるようになりました。

ところが、一部でダークモードが反映されない部分があるので完全なかたちでダークモードにはなっていません。

細かいところではありますが、どうせダークモードに設定するなら余すところなく施したいものです。

ネットで調べたら、あちこちでノウハウが書かれていたので、備忘録を兼ねて書き留めておきます。

下準備としてGNOME TweaksとGNOME Extensionをインストールする必要があります。

GNOME TweaksはUbuntuソフトウェアやSynapticからでもインストールできます。

端末の場合は以下のとおり。

sudo apt install gnome-tweaks
sudo apt install gnome-shell-extensions

拡張機能の中に「User Themes」があるので、オンにします。

GNOME Tweaksの「GNOME Shell」の項目が「Yaru-dark」にすればオッケーです。

完了したらダークモードの完全版となります。

注意点として、対応しているのはgtkの場合でありqt5のアプリケーションを使っていると反映されません。

qt5のアプリケーションにもダークモードを適用させたい場合は別途対応が必要となります。

以下の記事を参考になさってください。

Dolphin(ドルフィン)の背景をダークモードにする方法
こんにちは。 Dolphinというファイルマネージャについて取り上げます。 KDE環境ではデフォルトでインス...

この記事ではファイルマネージャのDolphinに関してですが、ほかのqt5アプリケーションにも適応されるので問題ないでしょう。

スポンサーリンク
PCUbuntu
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ネットでお金を稼ぐ男のブログ

コメントをどうぞ

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました