Google Analyticsに登録する

アナリティクス
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。

ブログを運営していくうえで、日々の状況を把握するために必要なツールとして有名なGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)について紹介していきます。

数多くの機能を備えており、シロウトには難しいかもしれませんがとても便利なものを無料で使えるという点は実に大きいです。
Google Analytics

リアルタイムで訪問者の動向をチェックしたり、どんな記事が多く読まれているかを分析できる・・・などブログを運営していくうえで欠かせない機能が満載です。

Google AdSenseを使っているならアナリティクスと連携してデータを収集することができます。
アナリティクス アドセンス

フィルタ設定からフィルタ登録して正常なアクセス計測ができるようにしましょう。

ビューの設定で「ボットのフィルタリング」にチェックを入れると既知のボットやスパイダーが除外されます。

この設定だけでは不十分なので上記のようにフィルタを登録しておくことをおすすめします。

グーグルアナリティクスにサイト登録したらすぐにおこなっておきたい設定については以下の記事にて説明してあります。

グーグルアナリティクスでリファラスパムを除外する方法
グーグルアナリティクスを利用してブログ運営をしている人は多いと思います。今回は正確にブログのアクセス状況を把握するために必要なボット・スパイダー・リファラスパムの除外設定について取り上げました。

あとからになって設定すると、計測を妨げてしまうリファラスパムの分も混じってしまいます。

設定したから100%除外できませんが、大部分はカットできるはずです。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました