Google AdSenseのLabsで自動広告の新機能

広告
この記事は約1分で読めます。

こんにちは。

2019年1月14日にGoogle AdSenseの管理画面に通知が来ていました。

見てみると、自動広告に関する新機能の試作版が使えるようになりました。

広告コードは現在の自動広告と同じなので、貼り替える必要はないかと思います。

なので、使いたいときは設定をONにするだけで大丈夫です。

特徴として、

使うことによって自動広告のコードを設置していないすべてのページで自動広告が表示。

有効なトラフィックの50%まで有効。

現在使っている自動広告コードがそのまま使える。

ただ、AMPページだと表示されないみたいですね。通常ページだけ有効と考えるべきでしょう。

私が別ブログで運営しているのはAMP対応させていますが、現在AMPページの方がアクセス数が上回るようになりました。

となると自動広告で有効にさせている全画面広告やアンカー広告の表示回数も激減してしまいました。

せっかく使えるようになったのなら試してみたいですね。

さっそく有効化させて経過を見守りたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
管理者について
Y2

2014年7月よりブログ開始。
2015年6月よりGoogle AdSenseに参入。
インターネットを使ったお金の稼ぎ方やPCに関する作業記録も紹介。

ネットでお金を稼ぐ男のブログ

コメントをどうぞ

トップへ戻る