Ubuntuでogvやasfの動画サムネイルを表示する方法

Ubuntu 動画ファイル サムネイル

明けましておめでとうございます。2023年最初の投稿です。

今回はUbuntuでogvやasfファイルの動画サムネイルを表示させる方法について書きました。

結果として、Totemというメディアプレーヤーをインストールしたことで解決したのですが、Totemは何かと問題のあるアプリケーションでもあります。

問題点についても後述してあるので、参考までにどうぞ。

スポンサーリンク

ogvやasfの動画サムネイルが表示されない

私の環境は次のとおり。

OS:Ubuntu20.04 LTS
使用アプリ:SMPlayer、VLCメディアプレイヤー

動画ファイルのサムネイル表示に必要なパッケージ

ffmpeg
ffmpegthumbnailer

上記のパッケージをインストールしておきます。

とりあえずよく使われるであろうmp4やavi、mkv、wmv、flv、mpgなどは表示されます。

ところが、ogvやasfファイルのサムネイルが表示されないので方法を探ってみました。

ネットでEzthumbやmovie_thumbnailerというパッケージを見つけたものの、うまくいきませんでした。

Totemをインストールするとサムネイルが表示される

結局、メディアプレーヤーのTotemをインストールしたことで解決しました。

Totem(現在はビデオという名前)とはGNOMEデスクトップ環境に標準搭載されているメディアプレーヤーです。

ソフトウェアカタログやSynapticにも登録されています。

Flatpakにもあり、インストール方法は次のとおり。

インストール

flatpak install flathub org.gnome.Totem

起動する

flatpak run org.gnome.Totem

ただし、ソフトウェアカタログのレビュー内にもコメントにmkvファイルが再生できない(私の環境では再生可能)とありました。

ほかに私の環境ではvideo/x-avi-unknownデコーダーが必要とMPEG-1 System Stream demuxerが必要と表示され再生できませんでした。

画質に関してもレビューにもあるように元の画質に比べて良くないという印象はありました。

結論としては、使い勝手は良くないものの、削除したらサムネイルが表示されなくなるので放置するしかないということでしょうか。

ほかのメディアプレーヤーを利用したほうがよいでしょう。

サムネイルが表示されるようになったのは、Totem内に含まれるファイルの「totem-video-thumbnailer」が関係しているのかなと推測します。

スポンサーリンク
PCUbuntu
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ネットでお金を稼ぐ男のブログ

コメントをどうぞ

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました