Dolphin(ドルフィン)内のフォルダをroot権限で実行する

Dolphin 管理者権限
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。

前回の記事ではDolphin(ドルフィン)をダークモードで表示する方法について書きました。

Dolphinをダークモードに変更する記事はこちら。

Dolphin(ドルフィン)の背景をダークモードにする方法
こんにちは。 Dolphinというファイルマネージャについて取り上げます。 KDE環境ではデフォルトでインス...

今回はDolphin内にあるフォルダをroot権限(管理者)として実行するための方法を紹介します。

スポンサーリンク

root権限にする方法

NautilusやPCManFMなどでは利用できるのですが、なぜかDolphinには端末から実行できる項目はあるのにroot(管理者)として実行する項目がありません。
ファイルマネージャ 管理者権限
※PCManFMはgtkとqtの二種類ありますが、gtkヴァージョンは少し手間がかかます。具体的な方法は別記事に送ることにします。
Dolphin ファイルマネージャ
設定→Dolphinを設定→サービス→新しいサービスをダウンロード
(※画像ではすでにインストール済となっていますが…)
Dolphin ファイルマネージャ
Dolphin ファイルマネージャ
Dolphin ファイルマネージャ
検索窓にrootを入力すると、「Open Dolphin as root」が一番上に表示されます。
Dolphin ファイルマネージャ
ダウンロードしてインストールすると完了です。

フォルダを右クリックし、アクション項目の中に「ルート権限を持つフォルダを開く」が追加されます。
Dolphin ファイルマネージャ

まとめ

ファイルマネージャをroot権限で使うことは、あまりないかもですが、知っておいて損はないかと思います。

スポンサーリンク
PCUbuntu
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
ネットでお金を稼ぐ男のブログ

コメントをどうぞ

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました